カテゴリー「あたらしい家で」の102件の記事

2011/05/06

巣ごもり連休に夏支度

関東では曇りがち=日射しが弱く雨も少なく、快適な連休です。

今年の白玉家ではGWに家族で遠出とかせず、いつもの日曜日が
連続しているような、目新しからぬ過ごし方で一同在宅中。

白玉ダンナがリビングのオープンサッシ外にすだれを吊ってくれた。

110506_070156

レースのカーテンだけでは風に揺れ、ときに室内丸見えだったので
これで真夏の真昼の網戸生活も道路から見られず、快適になる♪

わたしも植木鉢のパンジー・ビオラを撤去して、夏花壇を準備。
連休にのんびり夫婦で外仕事、庭付き一戸建ての醍醐味かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/14

大震災を逃れた街で

3/11(金)午後の「東日本大震災」=「東北・関東大震災」
=「東北地方太平洋沖地震」。(通称はどれに落ち着く?)

白玉家の四人は無事です。家も時々ミシミシしますが大丈夫。
手持ちのキャンプ用品一式に加え、災害用品、備蓄品、食品も
売ってるうちに何とか確保。クルマのガソリンも一応満タン。
「計画停電」ウチは関東「グループ2」。でも今のところ
本当の停電には当たっていないので、ありがたい限りです。

土日に買い出しに走り回ってくれた白玉ダンナによると、
土曜日の正午ごろまでなら、まだ混んでいなかった、とのこと。
近隣スーパーの在庫は十分あったがレジ待ちがものすごい列で、
待ちきれず、牛乳などコンビニでゲットしちゃったモノも。

充電式電池「エネループ」とロウソク類が売り切れてたとも。

月曜日の夕方駅前に行くと、普段よりも人はいるのに妙に静か。
エスカレーターは「停めます」の張り紙とともに封鎖されており
午前中に計画停電されたかも?との報道があったためか、書店・
ドラッグストアなど臨時休業の店が多く、シャッターが目立つ。
夕方から最寄り駅までの電車が止まると告知されていたためか、
早めに帰宅するサラリーマンが大勢、駅から散っていきました。

買物といえば。

駐車場通路が崩れ空撮映像が報道された「コストコ多摩境店」
白玉家でも行きつけの店でした。ウチのクルマも何度も通過した
あの車路で亡くなられた方が。心からご冥福をお祈りいたします。

東北地方で被災され、亡くなられた数えきれないかたがたにも。

そして帰宅後は皆で節電しつつ、報道を追って過ごしています。
被災した皆さんに何かできないかとあせる気持ちもありますが、
「何もしない勇気」というネットの呼びかけに、賛同。

節電、募金、可能な人は日をずらして献血に行く。あとは祈る。
他の地域ではこれくらいしかできないけど、それでいいそうです。
被災地の皆さんを想いつつ過ごすことが、大事なのだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/13

関東地方は雪の週末

降った、積もった、お湿りが来た♪

ということで、カラカラだった関東地方に一気に雪。
ここ数日で一気に数センチは積もったかな?

数時間ながらアスファルトの路面が白いままとなり、
庭のプランターも白く埋もれて、水分?を満喫中。
今朝は北側の軒からドサッと雪が落ちる音まで!
豪雪地帯ではあたりまえの音でも、ずいぶん久しぶりに
聞いた気がする。このまま寒の戻りか、春のきざしか?

こたつ大好きなこどもたちも今回ばかりは庭で雪遊び。
高さ50cmと小さいながら、芝生に雪だるままでこしらえて
びしょぬれになって遊んでた。中学生でもまだまだ子供♪

その後部屋で暖まってから、ふたりでデコチョコ作ってた。
「友チョコ」とやらで丸いかわいいのをどっさりこしらえ、
ラッピング。特定の男子宛になるのは、まだ何年か先?

一日数回水を入れ直す加湿器も、今日は減速運転中。
(ママお願い♪チョコに描くデコペン足りない、買ってきて!)
と、自転車で駅までおつかいの時だけちょっと冷えたけど、
ダイニングではおでんが煮えて、幸せな週末かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/15

ジグソーパズルで模様替え

新築してはや4年。実は玄関ドアを開けてすぐ正面の壁には
昨夏までずっと何も無かった。幅一間の大きな白壁、せっかく
ピクチャーレールとスポット照明も造り付けてもらったのだし
何か素敵な絵でも飾りたい!とずっと思ってはいたのだが、
家族誰もが気に入る作品がなかなか見つからなくて・・・

ドアを開け放てば南面道路からも見える場所、どうにかしたいと
思案の末、ジグソーパズルの風景写真を飾ろうと思い立ったのが
半年前の初夏。家族でネットカタログから各季節の図柄を選び、
パズルを取り寄せてリビングで、手の空いた人が少しずつ組んだ。

その最初の作品は夏用として買った「七ツ釜五段の滝-山梨」
だった。(50×75cm、1000ピース)
片付ける前に写真撮っとけばよかったケド、こんなの。

そしてつい先ほど組み上がって飾ったのが、冬用として買った
「雪の忍野(おしの)富士」(50×75cm、1000ピース)

ブラウンのフレームを合わせてウチではこうなりました。

110115_194401

カメラの加減で左右の壁が違います。右が実物に近い色かな。
上空の無地青色の部分が難しくて最後の最後まで皆を悩ませたし
新春には間に合わなかったけど、やっと模様替え完了(汗)

さて次は。春用と秋用に一点ずつをフレーム込みで購入済み。

今春には桜を、秋には紅葉のを、ちゃんと飾りたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/09

みんなで探そう「耳のツボ」

白玉家には、はた目におかしな呼び名のモノがいくつかある。

「ぺほちゃん」

【例】暗くなったらシャッターとぺほちゃん、お願いね。
【意味】リビング出窓の両脇にある幅10cmほどの張り出し部分
・・・を外から覆う防犯シャッター、の、室内からの開閉つまみ。

横にすべらせると外の縦長のシャッターがぱたんと開閉する
仕組みだが、その手応えが「ぺほっ」って感触だから。

でも何より珍妙で、よそでは通用しないのがコレ。

「耳のツボ」

【例】耳のツボどこ?もー使った人!すぐ定位置に戻しといて!
【意味】プラスチックの綿棒入れの筒。風呂上がりにリビングの
思い思いの場所で使われるが、見当たらないと次の人が不機嫌に。

110109_131026

上がわが家の「耳のツボ」。スライド式のふたが外れにくく
横転しても清潔なので、中身を詰め替えてずっと使っている。
下はハワイで買った携帯用。家族で旅行や温泉にも持参。

この「Q-tips」はアメリカ製の綿棒。日本製に比べて巻きが
ゆるくふんわりした先端が特長で、白玉家みんなのお気に入り。

日本ではコストコで詰め替え用が手に入る。1875本入り!

110109_130754

一回に何本も使うから、その意味でもウチには便利でして。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/12

がんばれ営業さん

正確にはわが「白玉邸」内でのことではないのだが。

週末に駅前のショッピングセンターにひとりで寄ったら、
エレベーターホールの前に会議机二台の特設ブース。
そこに見覚えのあるロゴののぼりが立っていた。

つい数日前のクリスマスパーティーの記憶が新しい。
ってことは、ウチを建ててもらったT工務店
近寄ってみると顔見知りの営業の、Oさんがいた。
あれー、どしたんですかぁ?こんな所で?

おぉ白玉さんの奥さんじゃないですか!
いや、こちらの最寄り駅付近の見込み客が少しでも
つかまらないかと、今日が初の試みなんですよー

確かに、今まではショールームで待ってるだけでしたものね。
で、手応えはいかがです?

持ち家率が高い街だから簡単ではないですけど、
それでも朝から数組のお客様が声かけてくれましたよ!

をを、近所に同じ工務店のお家が増えるのはわたしも
うれしいです!ウチも近いですから、見学とか話のタネが
必要でしたら、どーぞネタにしてかまいませんので♪


Oさんに手を振り、帰路につきつつ、感心した。
全社員が学校ひとクラス分いるかどうか?の中小企業なのに
がんばっておられるなぁ。ウチと同じ工務店で建てるお宅が
ご近所に増えたらいいなぁ。成果があがるといいですね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/06

たこやきやこた

工務店の顧客パーティーの撮影のときだけ夫(つま)はわが肩を抱く
(再掲)


白玉邸を建ててくれた工務店さんの、恒例のクリスマスパーティーに
家族で行ってきた。引き渡しからもう丸四年ですね、早いですねぇと
サンタやトナカイに扮した工務店の担当営業さん、設計士さんほかと
歓談しつつ、毎年(同じ会場でも)プログラムが変わるパーティーを
満喫させていただきました。参加家族今年も100人越えってすごい!

丸テーブルで白玉家四名と同席したのは今まさに建築中で、まもなく
引き渡しだとおっしゃるご夫婦だった。「この工務店は住んでからも
アフターサービスにすぐ来てくださって安心できますよ」などと
話がはずむ。わたしたちが着工前に見学させていただいたお宅の
ご家族も見えていた。そんな顧客間の交流も魅力のパーティーだ。

さて今回は、会場でのゲームの景品用に各家族ひとつとの指示で
1000円相当のプレゼントが必要だった。(昨年までは工務店さんが
全部用意していたから、よく考えなくても大変だったに違いない)

白玉家でも直前にお店を回って、998円だった電気たこやき器を
包んでもらって持ち込んだのだが・・・長女が会場ゲームに勝って
壇上でいただいた包みの中は?違う機種のたこやき器だった。
まぁいいじゃん!ゲームで贅沢にも?コントローラー四個で競う
「Wii Party」ができたんだから!

お開きのお土産は恒例の来年カレンダー&ポインセチアの鉢。
他の各家族にもちゃんと景品が行き渡って、楽しい夜でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/09/14

秋の風

この8月。気温「最低」23度、最高なんと36度の日が続いた。

朝。庭の水まきは6時ごろから朝7時過ぎまでの間が勝負。
未明のホース出し入れはご近所迷惑なので、住宅街の
手動防犯シャッターがガラガラと開き始めるまで待つ。
そしてウッドデッキに朝日が射すと、鉢の水が煮えて
植物が弱ってしまうので、それまでに終わらせる。
家族の起床朝食出勤時刻と重なるので、大忙しだった。

昼。(健康とエコのため)エアコンは正午過ぎまで封印のため
午前在宅日の頼りはリビングの強力扇風機のみ。
一階和室、二階ホール、各寝室。朝から網戸で風を通しても
冷房を使わぬ部屋は空気が違い、もあっと暑くて居られなかった。

午後。涼しいリビングから階段をのぼる時、空気の層の違いを痛感。
言い訳にしてはいけないが、二階ホールでのピアノの練習が
暑さにかまけてとどこおりがちだったことも事実(汗)

夜。熱帯夜続きで各寝室のエアコンたちがフル稼働。
といっても「27度に下げる」程度だが、
ベランダの室外機からは、夜風よりも熱い風が出ていたもの。

腹を冷やさぬよう明け方布団を掛け直したり、皆が起きて
寝室を出たときギャップを感じないよう、そっとエアコンを切ったり。
こどもたちの、そして白玉ダンナの睡眠管理が欠かせなかった。

いつまで続くかと思われた8月の猛暑だったが、
9月も中旬になり、まだまだ暑い関東地方とはいえ
少ぉし「猛暑」からは、遠ざかったような気がする。

リビングをエアコンで28度に下げたまま夜になると、
玄関や他の部屋のほうが涼しかったりするし。

階段のぼる時の「もあっと」感が薄れたし。

昼間二階に居ても耐えられない暑さじゃなくなったし。

秋近し、二階の掃除日和かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/09/08

冬は温室、夏は冷室?

9月第二週。空は少し高くなったのに、まだまだ暑い!
在宅日は、わたしひとりならぎりぎりまで網戸でガマンして、
家族が帰る直前に<エアコンで室温を29度に下げて>ます。

トロ箱+冷却剤で7月に早まきしたパンジー・ビオラの種100粒は
発芽時点でお盆帰省週間に突入のピンチ。帰宅したら双葉が半減し、
ポット上げに至った苗も猛暑に次々溶けて消えて、現在たった2株(涙)
年内に咲かせるためとはいえ、さすがにお盆前からは無理だったかも。

8月後半にまき直した方は、なんとか双葉が並んでポット上げ待ち。
光を当てなきゃ、でも生育適温20度台に冷やさなきゃ。で苦肉の策。
リビングの全開口サッシのすぐ内側で、扇風機の風を当ててます。
かといって外から居室丸見えは困るから、ダンボールにのせた苗箱は
閉めたサッシと「室内が見えないレースカーテン」の間、が定位置。

9月には秋の野菜種=レタス・キャベツ・白菜・タマネギが加わり
白玉家のリビング窓内側は、残暑をしのぐ育苗冷室と化しております。
そういえば3月には同じ場所が温室となって春の苗を保温してたっけ。
最近の家の断熱性能って、すごいのねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/28

降れば土砂降り

引越して三年半が過ぎたが、入居以来使ってきた家中の
電球や蛍光灯が、数日前から次々に切れはじめた。

二階ホールの常夜灯の電球が急に切れて交換した翌日、
今度は玄関の天井灯のドーナツ蛍光管がプッツリ。

ところが消耗品のピンチはコレだけでは済まなかった。

買い置きした洗濯洗剤の大箱が空となり、ほぼ同時に
柔軟剤も、まとめ買いの最後の一回分を使い切った。

ストックしといた缶ビールも、ええっ米びつもカラ?

とどめは9本のお徳用箱を買っておいた、お掃除用
「コロコロ」のスペアロール。はぁ、これも買わなくちゃ。

こういうことって、なぜか同時にやってくるのですねえ。

そういえばこのブログの更新も、飛ぶときは何日も空いて
しまうのに、更新しだせば一日いくつもネタが出る。

なんだかにわか雨のような読めないペースで更新中の
このブログ、白玉だんごの「だんごのきもち」。
予報予告は出ないけど、背景変われば新記事登場?
読者の皆さんには、時々お寄りいただければと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧