« 短歌十年 | トップページ | 「塔」15年05月号掲載歌【豊穣祭】 »

2015/04/25

「塔」15年04月号掲載歌

松が取れイルミネーション撤去され暗き家路に一月の雨

待ち人を背伸びして待つ雑踏の新宿西口午後七時半

文字数を整えるため少しだけフィクション混ぜて詠む短歌かな

手袋で指温かく保ちたり職場への道レッスンの前

うしろ首伸ばしてスマホばかりでは猫背になるからおとがいを上ぐ

|

« 短歌十年 | トップページ | 「塔」15年05月号掲載歌【豊穣祭】 »

短歌「塔」など自作掲載関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84660/61490739

この記事へのトラックバック一覧です: 「塔」15年04月号掲載歌:

« 短歌十年 | トップページ | 「塔」15年05月号掲載歌【豊穣祭】 »