« 「塔」15年01月号掲載歌 | トップページ | 「塔」15年03月号掲載歌 »

2015/03/16

「塔」15年02月号掲載歌

三方を引き戸が囲む一本柱黒光りして車椅子阻む

車椅子を椅子とし眼うつろにて暴れず静かな二歳児がおり

「バス何時」「事業計画たてないと」次は何が出る父のかたこと

「横に居てくれればじいちゃんが落ちつくから」と家事に走り回る八十路の母が

掛け布団妙に重たく敷き布団薄き実家の久々の夜

だからとてわたしに介護は代われない心むなしき帰京の夜行

*************************

嶋寺洋子さんが12月号掲載の拙作について選歌欄評を
書いてくださいました。ありがとうございます。

「全身でうめく」合唱曲のありわれは舞台で鬼子母神と化す

ただ転記していただいたこの歌、初句は「全員で」です...

|

« 「塔」15年01月号掲載歌 | トップページ | 「塔」15年03月号掲載歌 »

短歌「塔」など自作掲載関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84660/61287940

この記事へのトラックバック一覧です: 「塔」15年02月号掲載歌:

« 「塔」15年01月号掲載歌 | トップページ | 「塔」15年03月号掲載歌 »