« 「塔」14年03月号掲載歌 | トップページ | 「塔」14年05月号掲載歌 »

2014/04/16

「塔」14年04月号掲載歌

ツイッターの話題がどうもかみ合わぬ四半世紀の賀状の友と

プロポーズの言葉もふたりの馴れ初めも思い出せねど二十周年

お布団も干したかったと冬晴れの空を見上げてオフィスの昼餉

フレッシュな空気は要るか新規募集論じて揺れる楽団総会

プリンセスはあたしの役とわめく子にごっこ遊びは始まらず散る


厚さ2cm超の「創刊六十周年記念号」。事前にエッセイ募集とか
いろいろあったけど、結局月詠10首が精一杯な現状です。

関口健一郎さんと駒井早貴さんが、「二月号作品合評」で
拙作を取り上げてくださいました。ありがとうございます。


二十年前に編みたるセーターのアラン模様がまた流行る冬

|

« 「塔」14年03月号掲載歌 | トップページ | 「塔」14年05月号掲載歌 »

短歌「塔」など自作掲載関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84660/59481384

この記事へのトラックバック一覧です: 「塔」14年04月号掲載歌:

« 「塔」14年03月号掲載歌 | トップページ | 「塔」14年05月号掲載歌 »