« 「塔」13年08月号掲載歌 | トップページ | 「塔」13年10月号掲載歌 »

2013/09/20

「塔」13年09月号掲載歌

うつうつと眠れぬままに干しものをたたむ夜更けはしとしとと雨

梅雨晴れの鎌倉若宮大通り紫陽花柄の土産を求む

わが甲羅洗いに慣れて「こち亀」はくせか左の手をぱたつかす

ハチ公の尻尾の側と約束し三百人の中待ち合わす

助けたくなるが我慢だ小刀で鉛筆削る現代っ子を

|

« 「塔」13年08月号掲載歌 | トップページ | 「塔」13年10月号掲載歌 »

短歌「塔」など自作掲載関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84660/58229994

この記事へのトラックバック一覧です: 「塔」13年09月号掲載歌:

« 「塔」13年08月号掲載歌 | トップページ | 「塔」13年10月号掲載歌 »