« 「塔」12年09月号掲載歌 | トップページ | 読売俳壇・読売歌壇2012/10/8 »

2012/10/03

読売俳壇・読売歌壇2012/10/1

メロディーに埋もれリズムを忘れたる夏の遅れを取り戻す秋  白玉だんご


俳壇より五句選。

【矢島 渚男選】
アルミ缶選る炎天のホームレス  奈良県 杉橋 実

【宇多喜代子選】
秋深し名画の小さき耳飾り  朝来市 椿野よしなか

予定なきことも予定や鰯雲  香取市 嶋田 武夫

【正木ゆう子選】
墓洗ひせめる心も流しをり  伊勢崎市 川野 忠夫

【小澤 實選】
薬缶(やかん)ごと麦茶を冷やす昭和かな  奈良市 半沢 渓太


歌壇より五首選。

【岡野弘彦選】
川下へなびきて青む葦原に白骨のごとく流木沈む  朝倉市 阿陪 良一

【小池光選】
内定の通知を待てる一週間 子饒舌(じょうぜつ)になる四日目あたり  仙台市 石川 初子

【栗木京子選】
来世も共に暮らそうと言う我に妻は無言で青みかん剝(む)く  京都市 辻 幸男

【俵万智選】
こおろぎがエレベーターに乗ってきて最上階で一緒に降りる  生駒市 宮田 修

そこの角まがる人みな足をとめゴーヤの尻を撫ぜていくなり  東京都 高橋 治

|

« 「塔」12年09月号掲載歌 | トップページ | 読売俳壇・読売歌壇2012/10/8 »

新聞俳壇・新聞歌壇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84660/55802750

この記事へのトラックバック一覧です: 読売俳壇・読売歌壇2012/10/1:

« 「塔」12年09月号掲載歌 | トップページ | 読売俳壇・読売歌壇2012/10/8 »