« 体格改造中 | トップページ | 読売俳壇・読売歌壇2012/6/12 »

2012/06/11

「塔」12年06月号掲載歌

牛乳のペットボトルで売られざる理由を思う十二歳あり

逆光にランドセルらが見えて消えやがて静もるニュータウンかな

卒業式の来賓席につくまでは花粉が涙の原因なれど

バスタオル五枚一列五歩だけで取り込む技に観客は無し

有難しちちははぎふぼ四人みな遠くで元気な春彼岸なり

Googleブックマークに追加はてなブックマークに追加mixiチェックに追加Twitterに追加Yahooブックマークに追加

|

« 体格改造中 | トップページ | 読売俳壇・読売歌壇2012/6/12 »

短歌「塔」など自作掲載関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84660/54931243

この記事へのトラックバック一覧です: 「塔」12年06月号掲載歌:

« 体格改造中 | トップページ | 読売俳壇・読売歌壇2012/6/12 »