« 肩の力を抜く | トップページ | よいお年を »

2009/12/12

「塔」09年12月号掲載歌

単身赴任の家より響く低音は六年男子が母守る声

秋近し小学生が宿題を仕上げつつ聴く深夜放送

十歳が言葉に迷い「宝塚の逆」と訊ねる歌舞伎について

駅前で帰宅者を待ち握手する民主候補の手のやわらかさ

著書多き評論家たる塾長も街では窓際社員に見える

|

« 肩の力を抜く | トップページ | よいお年を »

短歌「塔」など自作掲載関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84660/46999230

この記事へのトラックバック一覧です: 「塔」09年12月号掲載歌:

« 肩の力を抜く | トップページ | よいお年を »