« 初夏の収穫 | トップページ | ゆうちょ銀行振込名 »

2009/07/10

「塔」09年07月号掲載歌

井戸端の良妻賢母の格付けを恐れて家事をしたのか母も

剪定をせず冬越した若紅葉かんぬき枝のまま芽吹きたり

アプローチにシルバー派遣の植えし花緑の指持つ伯母無口なり

うちよりも小柄な六年生がいて世話焼く親もいる模試会場

詩の時間詩はいやですと書いていた私が今は短歌をつくる

|

« 初夏の収穫 | トップページ | ゆうちょ銀行振込名 »

短歌「塔」など自作掲載関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84660/45593980

この記事へのトラックバック一覧です: 「塔」09年07月号掲載歌:

« 初夏の収穫 | トップページ | ゆうちょ銀行振込名 »