« ハタケの規模 | トップページ | ずびずば »

2009/03/14

「塔」09年03月号掲載歌

白壁の蔵持つ古き屋敷にもエアコン穴と防犯カメラ

繁栄のドバイ伝える新聞を丸めて夫の靴先に詰む

工務店の顧客パーティーの撮影のときだけ夫はわが肩を抱く

世の中の値段をすべて念願のゲーム機何個と子は換算す

殺気立つ登校前の娘を待ちて二坪の芝を熊手でこする

都会っ子に葱の土寄せ出題し「生活体験」問う私立中

比べない競争させない塾長に姓で呼ぶ子と名を呼ぶ子あり

主婦逝きて捨て置かれたる漬け樽の歌思いつつぬか床(どこ)を練る


久々の8首掲載(出詠10首中)。うれしいが、外された
落選作2首の推敲不足、練上げ不足がかえって際立ち、
納得するやら恥ずかしいやら。

でも自分で掲載作品・不掲載作品の内容の違いがそれなりに
見えるようになってきたのは、毎月「塔」誌面を通じて
いろんな歌に触れてきた成果が、あがりつつあるからかしら。

|

« ハタケの規模 | トップページ | ずびずば »

短歌「塔」など自作掲載関連」カテゴリの記事

コメント

はい何となく・・・とはいえテク?を自分の作品に反映するには
まだまだ他の方の連作作品を読み込み勉強しなくては。

投稿: 白玉だんご | 2009/04/09 10:42

連作の必勝法は理解できましたでしょうか?

投稿: BB | 2009/04/05 20:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84660/44346965

この記事へのトラックバック一覧です: 「塔」09年03月号掲載歌:

« ハタケの規模 | トップページ | ずびずば »