« 新居で漬け物(1) | トップページ | 五年生のお弁当 »

2008/06/13

「塔」08年06月号掲載歌

こめかみに一本われも初白髪夫のそれより二年遅れて

井戸端にわれも不幸を語るべし自慢上戸と避けられぬよう

ぐずる子の脇を過ぎつつ歌う子に「泣いてるねェ」とその父が言う

差別語の意味訊ねつつ八歳は白黒アニメの『どろろ』に見入る

いつの日か誰かに介護さるる日のためと思えば減量たのし


以前よりも自分の歌の描写に、皮肉というかトゲのような要素が
加わったように思うけど、他の方からみてどうなのだろう。

今までのようにきれいごとをのびやかに歌うだけでは伝わらない、
自己の内面みたいなものを、歌で表現できたら面白いだろうな、
と思うようになった、ここ数ヶ月。

ただし漠然とした内面を歌にするには技術がまだまだだし、
そもそも自分を短歌でさらけだす勇気が、まだ足りないような気が。

とにかく詠い続けてみよう。月詠締切まで、あと一週間。

|

« 新居で漬け物(1) | トップページ | 五年生のお弁当 »

短歌「塔」など自作掲載関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84660/41515085

この記事へのトラックバック一覧です: 「塔」08年06月号掲載歌:

» きくらげを茹でる [痩せたいのですが。。。]
水400ccを沸かしたら、酒大さじ1を加えて、えのき、しいたけ、きくらげ(乾燥なら戻しておく)を茹でる。茹でたら、しょうゆとみりんを各大さじ2入れて3分。 この間に、豆腐(絹の方が低カロリー)をレンジで2分程加熱。水をきって、箸や手で大きめに崩す。 ↑のが3分経ったら水溶き片栗粉でとろみを付ける。 豆腐のあんかけの出来上がり~300kcalくらい... [続きを読む]

受信: 2008/06/18 05:32

« 新居で漬け物(1) | トップページ | 五年生のお弁当 »