« びっくり、ブランドこども服 | トップページ | 「塔」08年05月号選外歌 »

2008/05/15

「塔」08年05月号掲載歌

八歳は株式会社の株式が野菜売場で買えると信ず

小学生工作展の楽隊の「しき者」を敷物と読む子あり

掃き屑を捨てる土なくこの家を砂利と芝生と煉瓦が囲む

日航機墜落の夜の新月を思う空には弓張りの月

アウトドアショップのごとく登山着がどんどに集う古びた村の


少し前に書いた「歌集探訪」の原稿が掲載された。
わたしの文章を読んでこの歌集を手にする人、読んでみたいと
思う人が、出てくださったら、うれしい。

また徳重龍弥さんが、3月号掲載の拙作に
選歌欄評を書いてくださった。ありがとうございます。

葬式で夫のまといしワイシャツが学芸会の舞台に踊る

|

« びっくり、ブランドこども服 | トップページ | 「塔」08年05月号選外歌 »

短歌「塔」など自作掲載関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84660/41215606

この記事へのトラックバック一覧です: 「塔」08年05月号掲載歌:

« びっくり、ブランドこども服 | トップページ | 「塔」08年05月号選外歌 »