« お疲れさまです | トップページ | サッシの色と初飛来 »

2007/05/14

「塔」07年05月号掲載歌

ワイパーを後部席から見て七歳雨音統べる指揮者を思う

歌会後のターミナルにて二ヶ月後の子に贈るべく地球儀選ぶ

「備へつけの紙以外」とう黄ばみたる筆文字 市民健康センター

曇りなく黒大理石を磨き上ぐ特注の夫の洗面台の

「生八ッ橋状の原料を砂粒大に」工業新聞一面見出し


以前提出した「歌集探訪」の原稿が掲載された。
その後気に入って全体を筆写した・・・のがこの本。

  松尾祥子歌集『茜のランプ』(柊書房)

また3月号掲載の拙作に、塚本理加さんが
選歌欄評を書いてくださった。ありがとうございます。

右腕を出して寝ており父も娘も新居の白き羽毛布団に

|

« お疲れさまです | トップページ | サッシの色と初飛来 »

短歌「塔」など自作掲載関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84660/15068965

この記事へのトラックバック一覧です: 「塔」07年05月号掲載歌:

« お疲れさまです | トップページ | サッシの色と初飛来 »