« 長い長い動線の話 | トップページ | 迷い »

2006/04/13

「塔」06年04月号掲載歌

個々の名を言えぬまま炊く七草はJAヨコハマ七点パック

道草の許されぬ世となりたれば摘む子らもなく立つ猫じゃらし

説教の祖母を逃れておみなごはフランス刺繍の葉を縫いはじむ

漢和辞典引きつつ名簿入力す幼稚園児の名の多彩さに

わが描きたる拙き間取りをポンチ絵と呼びて夫は設計士に見す

|

« 長い長い動線の話 | トップページ | 迷い »

短歌「塔」など自作掲載関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84660/7310622

この記事へのトラックバック一覧です: 「塔」06年04月号掲載歌:

« 長い長い動線の話 | トップページ | 迷い »